ロゴ
HOME>レビュー>歯科へのイメージがガラッと変わるかも!安心できる歯科増加中

歯科へのイメージがガラッと変わるかも!安心できる歯科増加中

治療

歯科について、怖いや痛いなどのネガティブなイメージを持っている人は少なくありません。しかし、最近では痛くない治療を心がけている歯科が多くなっています。今回は、実際に通院している患者の声を紹介します。

この話題の口コミ

痛くない治療をしてくれる歯科へ行っていますよ[20代/女性]

個人的に重要視したいことが、歯科治療の痛みという一点でした。虫歯治療に痛みはつきものですが、進化した技術により、痛くない治療を行う川崎区の歯科に通っています。すぐに虫歯が進行することがない、こうした安易な考えでいたら、虫歯が一気に進行していて、さらにひどくなりそうだったので、治療をしています。技術の進歩によって、痛みも最小限に、こうした治療を実践してくれている歯科です。ドクターによる視診だけでなく、川崎区で評価されているのが、検出器を用いる虫歯検出率の高さでした。経験だけでなく、データで虫歯の有無を判断してくれる検査も、個人的に魅力でした。削るから痛い、だから削る量を減らすためにも、虫歯に感染していない部分を削らないボーダーラインを見極めてくれます。また、虫歯になりやすい歯の溝を埋めるてんそく処置や、虫歯予防効果のあるフッ素塗布など、痛くない予防にも努めてくれるので、足取り軽く通っています。

麻酔も痛みが少ないのを使ってくれて安心なんです[10代/男性]

可能な限り痛くない、こうしたコンセプトの歯科が川崎区にもあり、これまでの歯科へのイメージが変わりました。男でも、緊張感や恐怖感があって、虫歯の治療は苦手でした。でも、初診カウンセリングを行ってくれるのが特徴の歯科では、ドクターに痛くない治療をお願いできます。麻酔も痛くないように、笑気ガスを提案してくれています。注射での場合でも、針を刺す部分に麻酔液をしみ込ませる工夫をしてくれていて、注射の痛みも軽いものでした。どこの歯科でも、治療中の痛みを麻酔で無くすことは行っているはずですが、何よりも注射針が痛く感じる原因だったので、針にまで工夫されているのは安心でした。また、笑気ガスなら、気分もフワッとしていて、怖さもありませんから、僕向きでした。